×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



2010年ネトゲ日記その5(11月12日〜)

縦長になりそうなので分割。なんて中途半端な切り方(汗)。

戻る

12月31日(金) あいばさんのユクモ村日記よん? 日目 今年最後の日記(MHP3)

 一昨日はハンターランクが1だったのが昨日はランク5になっていた、な、何を言っているのか(以下略)。
友達と3人でキークエストを中心に進めた結果です。私が一番進んでいなかったので装備も含め足を引っ張る事に(汗)。ランスで参加(というかこれしか武器がない……)してガードを固めたので死ぬ事は殆どありませんでしたが……。ドリンククエストとか上位クエストとか一人でやるとやばそうな物ばかり(汗)。次また集まってやる時の為に村クエストとキークエスト以外の集会所下位をやって装備を整えておきたいと思います。

 ジンオウガ。いきなり今作の顔とも言えるのがきました(汗)。定期的に雷光虫を集めて充電します。何回か充電するとハッスルモードになり、よりアグレッシブになります。足等を攻撃して転んだ時に、背中の所で虫あみを使って採取ができます。超電雷光虫というのが取れます。何に使うのかは分かっていませんが(多分雷属性武器)レアそうなので貰っておきましょう。

 ギギネブラ。きもいのきた! そしてフルフルに代わる新しいエロ担当です。部分的に発光しているのとどっちが前か後ろか分からない(多分雌雄同体)のと裏側が赤くて生々しいのがきもいです。蟻塚のようになっている卵からはギィギ(ギギネブラの幼体)が沸いてきてハンターに向かってきます。ギィギに噛み付かれると体力が減っていきます。ひー! 転がって振り落としましょう。この卵、凍土マップだとギギネブラがいなくても設置されていてギィギがポコポコ出てきます。他のボスと戦っている時でも邪魔されて非常に厄介です。卵を見つけたら積極的に破壊するようにしてます。マップの奥の方には繭がびっしりと……これ全部ギギネブラなのです?(汗) 誰か燃やしておいて下さい。そしてギギネブラ本体、フルフルみたいに電撃は出しませんが毒攻撃が厄介なので毒消しは必ず持って行きましょう。天井に張り付いている時は真下にいると喰われます(拘束攻撃)ので真下にいないようにしましょう。後はきもかった事しか覚えていません!

 ウラガンキン。アゴです。ボルボロスが頭の上だったのに対しこいつはアゴが発達しています。このアゴを叩きつける攻撃が得意です。アゴは部位破壊できますが例によってとても肉質が堅いので弾かれ対策が必要です。

 ナルガクルガ。特別配信オトモにナルガという猫がいるので近作はいないのかと思えばしっかりいます。特別配信オトモには他にティガとレウスという名前の猫がおり、人によってどれが出るのかが違う様です。全種欲しい人は他の人に貰いましょう。そしてナルガ君。前作と殆ど変わっていません(多分)。見た目も一緒なので前作で戦った人は違和感無く戦えるはず。相変わらず尻尾叩きつけ攻撃が強力です。装備の性能が相変わらず良い(特に上位)ので揃えておきたいところです。

 ティガレックス。相変わらず凶暴です。突進とドリフトは相変わらずですが今作は飛び掛ってきてからの回転攻撃が追加。ナルガ君を意識しているのか分かりませんがよりアグレッシブになっています。スタミナが減ると設置したお肉を真っ先に食べてくれます。食べている間は無防備で落し物も出すので積極的に利用しましょう。麻痺肉がオススメです。眠り肉で眠らせて爆殺も良いかもですが。お肉を食べるとスタミナが回復します。当たり前と言ったら当たり前なのですが。

 リオレイア。前作は突進の後滑って転んでいましたがこれはスタミナが減った時のみになり今作は踏み止まります。これはリオレウスも同じです。相変わらずサマーソルトが強力です(毒&高確率で気絶)。今作は空中サマーソルトという新技も出してきます。

 リオレウス。突進はリオレイアの所で言っていた通り。前動作が無くいきなり突進してくるので真正面には立たない方が良いです。怒り時は威力が半端無いはず。相変わらず頻繁に飛び上がって上空から攻撃してきます。前よりも動きが滑らかになっているので強くなっているのかも。

 ベリオロス。セイウチの様な牙が特徴的です。ティガやナルガと似ていますが少し地味かも? 氷ブレスを吐いてきて、地面に当たると竜巻が起きます。が、ランスだと完全にガードできるので問題ないです。下段(略)。ナルガの尻尾叩きつけ攻撃の様な動作からの横タックルが異様に速いです。

 ディアブロス。動きは前作とほぼ同じです。滑らかに動くので気のせいか動きが速く感じます。下位でも前作の上位と同じ様な回転攻撃をしてきます。

 ハプルボッカ。アンコウの様な外見です。提灯はありませんが。砂の中を泳いで襲ってきます。口が大きいので食べられそうで怖いです(汗)。口を開けて襲ってくる時に爆弾を食べさせる事ができます。そして体内で爆発! 爆発して悶えている所を釣り上げる事ができます。釣り上げるとしばらく逆さまになって悶えているので大きな攻撃チャンスとなります。爆弾のダメージも合わさってかなりのダメージソースとなります。

 ドボルベルク。聞いた事もないモンスターが続々と……。デカい羊の様な外見ですが一番の特徴は先端に大きな塊の付いたハンマーの様な尻尾でしょうか。ハンマーの様な、ではなくてそのものです。他のモンスターは後ろに回れば大抵安全ですがこの方だけは例外です。ガンガン連続で打ち付けてくるのでガードするとスタミナ消費がマッハ。大回転攻撃は素直に遠くまで逃げるか、回転の中心である足元にいると安全です。尻尾の先は部位破壊可能(打撃武器でないと駄目かも?)で、ヒビが入った状態なら大回転からの空中叩き付けで大きく地面に埋まった状態の時にピッケルで採掘ができます。

 アグナコトル。溶岩の中を泳いで、マグマを体に纏っています。潜ったばかりのマグマは赤熱していて、その状態なら柔らかいのですがしばらくすると冷えて固まります。固まると堅いです(汗)。赤熱した部分を狙いましょう。再び潜ればまた赤熱します。マグマの部分はボルボロスみたいに破壊できます。一度破壊するとその部分にはマグマが付かなくなるので堅くなる事はありません。たまにビームを撃ってきます。グラビームみたいに太くはないですがかなり薙ぎ払ってきます。前作のガノトトスの様な感じでしょうか。溶岩ではなくて足場に潜ったり出たりしていますが足場に穴が開く様な事はありません。どうなっているんでしょうね(汗)。

 ジエン・モーラン。巨大な鯨です。角が生えているのと砂の中を泳ぐところが違いますが。龍撃船という砂の上を走る船で併走しながらの戦いとなります。船の耐久値が0になると負けです。ひたすら大砲とバリスタを撃っていれば勝てる、のでしょうかね……。かなり接近した状態なら背中に飛び移る事ができます。そこで攻撃するものよし、ピッケルで採掘できる場所もいくつかあるので採掘するのもよしです。振り落とされる事もありますがロープを使って船に戻るので大丈夫です。ある程度ダメージを与えると逃げていきます。どこかの島に行って直接対決したという話もありますが未確認です。それは村の方だけかもしれません。

 いくら集中してやったからといっても長い! しかも多すぎてかなりやっつけです。まったりと村クエストをやりつつ補足していきますかね……。

 今年もお疲れ様でした。5月からモンハンばかりになりましたが来年も続きそうです。拙い絵の方も細々とやっていきます。来年もよろしくお願い致します。


12月27日(月) あいばさんのユクモ村日記9日目 うさうさ(MHP3)

 ウルクスス。ウサギです。実際戦ってみるとウサギというより熊という感じ。村クエストよりもドリンククエストの方が先に出てきました。ドリンククエストは一応集会所クエストなので村よりも難易度が高めです。同じ敵でも体力が多い……正確な数字は分かりませんが。ウサギさんなので熊よりもアグレッシブに動き回ります。お腹の部分をソリ(漢字が分からぬ……)の様にして滑ってくる姿は少し可愛いかもしれません。たまに雪玉を投げてきて、当たると氷やられの状態になります。スタミナの減りが早くなる? ので早めに転がって消しましょう。ランスだと一旦武器を仕舞わないと転がれないので少し大変です(汗)。全部の攻撃がガード可能なのでちゃんとガードをしていればそこまで難しい相手ではありません。下段ガードを固めたナイトに隙は無かった! ナイトじゃなくてハンターなのですが。そしてウルク装備、案の定女性ハンターだとうさみみで可愛らしい……男ハンター用は微妙……ここにも格差が(汗)。回避性能スキルが付いているので装備を作っても損はないかと思われます。

 ボロボロス……じゃなくてボルボロス。泥をボロボロ飛ばすのでボロボロスでも良いのかもしれません。泥の所でゴロゴロ転げまわるので可愛らしい……いや、頭がゴツいのであまり可愛いとは……(汗)。そのゴツい頭の部分をブルドーザーの様にして突っ込んできます。頭は部位破壊できますが、堅いです(汗)。生半可な武器では弾かれます。ランスで弾かれると隙が大きすぐるので反撃確定です。部位破壊を狙うなら心眼スキルが欲しいところです。体を泥でコーティングするのが好きな様です。泥の部分は攻撃していれば剥がれます。泥が剥がれると弱点属性が変化するそうなのですが……無属性武器なので関係ねえ! 飛ばしてくる泥に当たると泥団子状態になります(前作の雪だるま)。なつき度の高いアイルーならすぐに割ってくれる、はず……。トリッキーな動きが無いので組し易い相手かもしれません。下段ガードを(以下略)。


12月26日(日) あいばさんのユクモ村日記8日目 素晴らしき新世界(MHP3)

 かなり日記に間が空いてしまいました(汗)。最近は絵を描いていたのでさぼっていたのかと言うとそうでもないです。絵を描いているとそれだけで終わるので……モンハンをやらないと日記のネタもないわけで……。それでもちょっとずつ進めているのでまとめて書いてしまいます。

 まずドスジャギィ。訓練所で散々相手をしました。前作で言うとドスギアノス的なポジションです。雰囲気も似ています。あそこまで身軽ではないのでジャンプして後ろに回り込んだりはしませんが。体を横に向けてタックルをしてきます。頭から尻尾の先までが結構長いので横に範囲が広いです。溜めてからのタックルは結構な距離を詰めてきます。鳴きながらのタックルは必ず前後1セットやってきます。ハンターがいてもいなくてもやるのでちょっとお間抜けな行動に見えます。それらはともかく一番の特徴は仲間を呼ぶ事、でしょうか。ドスジャギィが遠吠えをするとジャギィやらジャギィノスやらがわらわらと集まってきます。P3ではモンスターが一つのエリアに同時にいられる数が増えている(多分)ので厄介です。こちらもオトモが二匹いるんですけどね。瀕死になると足を引き摺って逃げます。ハンターが通れない小さな穴に逃げ込むのでどこに逃げたか分かり辛いです。ペイントボール推奨。瀕死=逃げるなので捕獲しようとすると大変です……訓練所はこれで苦労しました。

 次、アオアシラ。クマー! 物を投げてきたり飛んだり跳ねたりしないので正面に立たなければまず安心かと……。たまに振り向きざまに爪を振るってくるので立ち上がった時は注意です。腕が堅そうですが部位破壊できます。聖闘士星矢で言うと相手の武器を破壊しろ! というやつです。アシラ装備はクマ耳で可愛いです。ただし女性限定! 男性用は孫悟空(西遊記ね)の様な感じです。見た目の格差がひどすぐる(汗)。

 クルペッコ。アップで見たらそんなに可愛くなかった! それはともかく声マネで他のモンスターを召喚します。私の時はドスジャギィでしたがアオアシラを呼んだりもするようです。亜種になるとティガレックス亜種を呼んだりするとか……まあ、それはその時考えます(汗)。ドスジャギィを残してどこかへ飛んでいったのでドスジャギィを倒しておけば楽になるのでは? と思い先に倒したのですが……再び召喚。無限ループかよ! こやし玉が活躍しそうです。狩猟笛の様に歌声で回復したり他のモンスターを強化してきます。歌っている時に音爆弾で妨害できるようです。本体は弱いかといえば……全然そんな事ないです(汗)。見た目に反して荒ぶってきます。クック先生もやっていたクチバシ攻撃は4連撃。ガードするとスタミナがあっという間に無くなるので回避推奨です。回転攻撃もしてきます、が回る前に一回ジャンプするのと範囲がそんなに広くないのであまり脅威ではない、かも。後は羽を体の前で打ち合わせて火花を発生させてからの火炎クチバシ攻撃。速度が速く、的確に追尾して狙ってきます。当たると火やられの状態になります。体力がじわじわ減っていくのでとても嫌な状態です。地面に転がる事で早く消せます。二連撃かと思って回避して油断したら三撃目が当たって死亡(泣)。どうやら攻撃前の羽を打ち合わせる回数によって変化するようです。死んで覚えるとはこの事。ドスジャギィを呼んで、そのドスジャギィが手下を呼んでカオスな状態に(汗)。クック先生よりかなり強いのでは。

 続いてロアルドロス。村クエストよりも温泉クエストの方で早く出会えます。村よりもこちらの方が多分強いのでこちらで倒せれば村の方は楽勝なのではないでしょうか(楽観視しすぎ)。ポンデライオンみたいな見た目をしていますが結構大きいです。このたてがみの様に見えるスポンジの部分に水を溜め込んでいる為水上での行動が可能になっています。かなり走り回ります。すぐにバテますが! バテるとしぼんできます。しぼむー! しぼんでも水のある場所へ行くと回復します。滝の所で水浴びをしてプルプルしているのを確認しました。水球で攻撃してきます。当たると水やられの状態になります。横にいきなり転がる攻撃が得意です。横にいるときは注意。ランスだとちゃんとガードをしていればそんなに脅威な敵ではないかもしれません。

 ロアルドロスの尻尾を切ってユクモスティンガー完成! 緑ゲージ武器きたこれ。しかしこれ以上派生しないとか……罠ですか(汗)。とりあえず下位はこれでいけるのですかね。上位用に他のランスを作成しないといけませんね……。


12月14日(火) あいばさんのユクモ村日記7日目 ジンオウガ現る!(MHP3)

 TOP絵にお空。でけええええええ!(サイズが) 本当は主要部分(パン……)だけにしようと思ったのですが、せっかく描いたのに勿体無いので羽の先まで入れたら横幅が1000ピクセルに(汗)。ノートとかだと画面いっぱいになるのではないでしょうか。絵はデカくなっても塗りは変わりません……。ここまでまともに絵を描いたのは久々ですね。まだ完成していませんが(してないのかよ!)。

 タイトルで思いっきりネタバレしていますがドスファンゴ討伐。このイノシシ達は本当にどこにでも出没しますね(汗)。今回はカウンター突きの良い練習相手になりそうですが。結構ギリギリで入力してもきちんと反撃してくれます。使いこなせばガードがそのまま攻撃チャンスになりそうです。ドスファンゴをあっさりと捕獲……今回は捕獲しても逆さまになってくれません。残念!(何が) 楽勝だな〜と思っていたら乱入者現るとの事。支給品が再び支給され、残り時間も50分に。どいつだよ〜と思ったらキングベヒんもス! じゃなくてジンオウガ! いや無理無理無理! こちとら初期装備に毛が生えた程度ですよ。チェーン一式なんて全部合わせて防御力10です。危険なのでメニューでいつでも帰れるとの事。すぐ帰るのもかっこ悪いので少しだけ相手をする事に。アグネス来いや!(違) いや今のアグネスはどこかの都条例でパワーアッポしてるのでやばい(汗)。うちのサイトは健全だから大丈夫! ……大丈夫か?
 話が逸れましたがジンオウガ、硬い! 黄色ゲージ武器なのでこんなものです。ガードしても削られる〜。ガード性能スキルが無いときつそうです。ランスが弾かれたところに一撃を貰ったら一発で瀕死(汗)。……あいばさんはそっとメニューから「村へ帰る」を選びました。


12月10日(金) あいばさんのユクモ村日記6日目 温泉クエスト(MHP3)

 紫色の湯に入って大丈夫か?

 集会所のクエストとは別に、温泉の湯質を上げるための温泉クエストというものがあります。クリアする事で温泉の効能が上がっていきます(体力とスタミナの上限アップ)。最終的には体力とスタミナの上限が150、になるのでしょう。発生条件は……ハンターランク(あるいは村ランク)を上げる事なんでしょうね、やっぱり。湯質が上がると温泉の色が変わります。透明→紫になったのですが、更に上げると黄色とか緑とか赤になるのですかね(汗)。
 温泉クエストのアオアシラが村と比べてタフすぎる(汗)。報酬が妙に高いと思ったらそういう事ですか。全然倒れてくれないので砥石の消費がマッハ。初期装備で行ったというのもありますが。


12月9日(木) あいばさんのユクモ村日記5日目 オトモアイルー(MHP3)

 オトモ防具って全種類作りたくなりますよね。……自分だけ?

 今作はオトモアイルー用の武器、防具を作成して装備させる事ができます。ちゃんと見た目に反映されるだけでなく攻撃力、防御力も上がります。武器には打撃系と切断系があり、これを持ち替える事で同じアイルーでも打撃攻撃や切断攻撃ができます。なんと属性武器もあるので、敵の弱点に合わせて持ち替える……ってそこまでこだわる人がいるのか疑問ですが。防具にはスキルこそないものの属性耐性があるので敵に合わせて着替えさせてあげて下さい。私はしませんけどね!
 本来は端材(はざい)といってハンターの武器防具作成時の余りを使って作るのですが、全防具を揃えたいという人ならともかく欲しいスキルの無い防具を作ったりはしないので、使わない素材が結構あります。それを端材にすれば簡単にオトモ防具ができます。端材が大体6個程あれば一式作れます。今回はオトモに名前を付けられますし(雇う時です。一回のみで変更不可)、装備でコーディネートもできるのでアイルー好きな人にはたまらないのではないでしょうか。
今回はクエストに同時に二匹連れて行けます。役割分担させるのも良いですし小型狙い二匹で雑魚掃討をやってもらうのも良いかもしれません。


12月8日(水) あいばさんのユクモ村日記4日目 武器訓練・後編(MHP3)

前作のメイン武器、ランス。機動力が低く火力も控えめですがガード性能はダントツです。はっきり言って初心者にはオススメできないそうです。いきなりそれで始めた自分は一体……。細かい所で色々変更があるのですが、ガード突きをしている時にガード前進が暴発し易いのがやばす(汗)。前作と同じ気持ちで操作していたら大事なところでミスりそうです。シールドバッシュもとい盾攻撃はそのガード前進から出せるのですが、逆に言うと前進してからでないと出せないので狙って当てるのが難しいです。今回追加されたカウンター突きは、当て身よろしく先行入力しておくことでガードと同時に反撃の突きを繰り出すというもので、使いこなせればかなり強いようです。ティガレックスやディアブロス等の突進を迎え撃つなど使い方は色々ありそうです。でも正直ガード前進はいらなかった……(泣)。

ガンランス。ランスの高いガード性能はそのままに、火力がアップ(多分)しています。その代わり切れ味の消費が激しいです。突進が無いのでランス以上に機動力もありませんしね……。操作自体は前作とそんなに変わっていないです。弾を撃った時の反動が大きくなっている(?)ので前のようにボンボン撃てなくなっているかも……たまたまそういう武器だっただけかもしれませんが。全弾を一気に発射するフルバーストや弾を撃った後に素早く一発だけ装填するクイックリロード等の新しいアクションがあります。

そして新武器のスラッシュアックス。斧モードと剣モードの二つの形態があります。基本は斧モードで、この状態だと抜刀していても足が遅くならないので走り回れます。剣モードに変形するにはゲージが必要で、そのゲージは剣モードで攻撃すると減っていきます。ゲージが無くなると斧モードに戻ります(任意で戻すことも可能)。ゲージは斧モードにしていれば時間経過で自然に増えていきます。チャージする事も可能……チャージ中は無防備になりますが。剣モードは見た目大剣ぽいですが比較的ズバズバ斬っていけます。剣モードになると移動は大剣のような摺り足になります。重さは変わってないはずなのですが、いやなんでもないです。剣モードには色々効果のあるビン(武器によって固定)が付いていたり、属性開放突きという必殺技があったりします。斧モードで太刀のように立ち回り、剣モードで畳み掛ける、という闘い方になるのでしょうか。使ってみましたがなかなかかっこよいです。

使用率二位のライトボウガン。機動力が要です。速射はロマン……散弾速射はもっとこう、マシンガンみたいなのを想像していましたが意外と反動が大きくて散発的な感じ(汗)。硬直時間も長いですしね……。アナログスティックニュートラルで回避ボタンを押すとバックステップ、これはまだ良いですが……撃った直後に横+回避ボタンでサイドステップをするようになりました。ここは素直に前転のままで良かったです(汗)。サイドステップと前転だと回避距離が違うので、前作と同じ気持ちで回避していたらいらない攻撃をくらいそうです(泣)。

ヘビィボウガン。こちらにもバックステップが追加されましたが他の回避はそのままです。新アクションとしてしゃがみ撃ちが追加。その場に片膝を付いて攻撃します。自動装填と、当然の事ながら反動が無くなるので連射が可能です。ただししゃがみ撃ちの間は全く動けないで無防備、元に戻すにも時間が掛かる、という事で反撃されないという確信がある場面でないと使用は難しいです。イメージ的にはアーマードコアの肩武器でしょうか。強化人間になれば立ったまま撃てますけどね!

最後は。矢はどうなってるのか分かりませんがボウガンと違って弾数無限なので撃ちまくれます。切断属性もあるので尻尾も切れるらしいです……。しかし相手がドスジャギイだったせいか狙いが難しい(汗)。照準を合わせるのが特殊なので一朝一夕には使いこなせません。デカい敵ならどこかしら当たりますけどね。武器の性質上走り回りながら、振り向きざまに撃つ事も多いので狙いを付けるのが難しいです。使いこなせる人は尊敬します。敵のスタミナを減らせるというアローレインもとい曲射が追加されましたがこれもなかなか当てるのが難しい……。

 狩猟笛の変更はかなりナイスなのですが、使っていた武器二つの変更が痛い(泣)。慣れるしかないのでしょうが……メイン武器変更しようかなとか本気で考えました。


12月6日(月) あいばさんのユクモ村日記3日目 武器訓練・前編(MHP3)

 進みが遅い……。土曜も仕事とか風邪で寝てたとか色々理由はありますが。折角の日曜なのに一日寝てるなんて(泣)。
武器訓練、12種類もあるので全部やるだけで大変です(汗)。ドスジャギィ(P2Gのドスギアノス的な存在?)さんもお疲れ様です。

まず片手剣。使い勝手の良さは相変わらず……火力は低いですが。シールドバッシュもとい盾攻撃が追加されました。打撃属性なので頭を攻撃していけばスタンが狙えます。操作は殆ど変わっていないようです。

次に双剣。とにかく手数が多いのでガンガン攻めたい人向きです。攻撃方法は変わっていないのですが、鬼人化状態で攻撃を当てるとゲージが溜まっていき、鬼人化を解いた後でもそのゲージがあれば強化状態が続く鬼人強化が追加。ゲージは時間と共に減少しますが、再び鬼人化して攻撃すればゲージがチャージされます。コツコツと鬼人化してその強化状態を切らさないようにするのが今回のポイントなのですかね。

そして大剣。抜刀状態だと少しずつしか動けないほど重いですが攻撃力は最強です。ドラゴンころし! 納刀状態からの抜刀攻撃がメインなのですね。出しっぱなしは良くないという事です。殆ど使っていなかったので知りませんでした(汗)。縦斬りからの横殴りが追加。打撃属性であり、出も早いので連続攻撃に組み込めます。キックからも出せます……。普通の溜め斬りの他に、斜めに構える強溜め斬りというのがあるそうですが、こちらはよく分かりません!(それでいいのか?)

次は太刀。大剣程の威力はありませんが軽いので抜刀状態でも機動力があります。攻撃方法は変わっていませんが、練気ゲージを使用して放てる気刀斬り(きとうぎり? いやらしい……)のフィニッシュ技、気刀大回転斬りを当てるとハンターがオーラに包まれ、強化されます。オーラ状態は時間が経過すると元に戻りますが、元に戻る前に気刀大回転斬りを決めるとオーラの色が変わって更に強化されます。コンスタントに気刀大回転斬りを当ててオーラ状態を保つのが今回のポイントですかね。って何か双剣と同じ感じですね。

ハンマー。大剣並の攻撃力に機動力を合わせ持っていますがいかんせんリーチが短いです(汗)。ほぼ密着していないと当たりません。ハンマー使いの人はそこが良いんだよ! と言いそうですが。他の武器に打撃攻撃が追加され、スタンが狙える武器としての地位が危うくなりそうなのですが、最もスタミナを奪える武器として新たなポジションができました。3ではモンスターにもスタミナの概念があり、スタミナが切れるとあまり技を使ってこなくなります。

前半の最後は狩猟笛。大幅に仕様が変わりました。今回は右回転殴りや振り上げ等の攻撃に音符がそれぞれ対応しており、その攻撃を出す度に(当たらなくてもよい)譜面に音符が溜まっていきます。譜面に音符が溜まったら演奏ボタンを押すとその通りに演奏します。すかさずもう一回演奏ボタンを押すと同じ旋律を奏でます(重ねがけ)。これなら攻撃をしつつ音符を溜め、モンスターの隙を付いて演奏する事ができます。以前の仕様だと演奏しながら戦うのは至難の業で、演奏できたのはエリアチェンジ前くらいでしたからね……。演奏しながら戦っていた凄腕の人もいそうですが。


12月2日(木) あいばさんのユクモ村日記2日目 訓練、訓練(MHP3)

 グラフィックが綺麗になっている感が……あまりゴチャゴチャしてると分かりにく、いやなんでもないです。レイアウトはトライに似ていますね。今回の舞台はユクモ村。温泉が特徴です。温泉とかやっぱり女キャラにしておけばゲフンゲフン。

 まずはセオリー通り訓練所からです。むむむ? この教官はポッケ村にもいませんでしたっけ……。モンハン名物とかなのでしょうか。そしてやる事はP2Gとほぼ一緒。セリフも同じという……(汗)。でもとても分かりやすいので始めたばかりの人は是非やるべきです。


12月1日(水) あいばさんのユクモ村日記1日目 3rdきちゃったこれ(MHP3)

 家に帰るとモンハン3が届いていました。通販便利すぐる……。前の日から並んで買う気力があるなら予約しておけば良いものを……。0時ちょうどに売り出す? ので一分一秒でも早く手に入れたいという事でしょうかね。そして手に入れていない人への自慢とか……だから盗まれるんです。引ったくりとか昔のドラクエですか(汗)。

 さっそくスタート。P2Gからの引継ぎはありません。モンスターの生態がガラッと変わっているので当然と言えば当然。その代わり特典が貰えます。称号とか勲章とか大したものではありませんが(汗)。まずは最も重要? なキャラ作成。これから長い間付き合っていく事になるので慎重に。100時間くらいプレイして、やっぱりイマイチだなあ、とか思ってもやり直すのは大変ですからね。どこかに書いてありましたが顔は自宅でもなければロクに見えないのでそこまで気にしないで良いという意見もあります。むしろ重要なのは声でしょうか。イメージと違う! みたいな。名前は全角が使用可能になったのでローマ字じゃなくて自由自在です。まあ、どんな名前を付けても村ではいつまでも「ハンターさん」と呼ばれるのでしょうが(汗)。
 今回は思い切って男キャラにしました。女の子だとどうしても容姿に拘ってしまうので逆の発想です。男キャラならどんな装備でも似合うというか気にならないので。スネーク装備もありますしね! 初代のFC版のやつしかやった事ありませんが。スネークの格好でランス装備したら違和感がありそうですね……。
キャラ作成だけで本日は終了。そこまで拘っていたわけではありません(汗)。他に色々あったので……。


11月27日(土) あいばさんのモンハン上位日記41日目 3rdがきちゃうー!(MHP2G)

 まあ、発売日に届くかどうかは分かりませんが! P2GはP3の練習の為に買ったのですがかなりハマってしまいました……。まだ全然終わっていないのでなるべく両方やろうかと……操作性があまり変わってないと良いですね。

 回避装備のガンナーで試しにマ王へ行ってきたのですが……ホーミング性能が高くて避けられなかった突進が避けられるようになったのは流石ですが……怒り時はスピードが速すぎて避けきれず……怒り時という事でただでさえ高い攻撃力がとんでもない事になっていて……体力満タン(HP150)でも即死(泣)。突進は出だしに当たり判定が無いので近くにいれば安全なのですが、怒り時のあんなスピードで往復されたらついていけません(汗)。マ王はやっぱり後回しで!
 今は素材集め中です。モノブロスハートが欲しいのでモノブロス二体討伐クエストへ行ったのですが、下位装備の時は二死したモノブロスが上位装備だと余裕に。いやこれはマ王がつよすぐるだけ(汗)。ハートは出ませんでしたけどね!(泣) あんな巨体を動かしている心臓なので凄いパワーがありそうです。鎧竜の延髄はグラビモス(亜種)二体クエストで出やすいという事なのであえて避けていた(弾切れしそうなので)クエストに出発。回避装備の性能が遺憾無く発揮されます。が、流石に音は避けられないので咆哮には弱いです(汗)。回避性能+2と回避距離アップと高級耳栓を兼ね備えた装備があれば……最高の装備になりそうです。タフそうだと思っていた黒グラビさんですが、水冷弾60発を撃ちきる前に一匹死亡。あまり体力は高くないようです。延髄も一回で出てホクホク。ついでにもう一回やってグラビモス槍を強化しておきました。そして相変わらずレイアの紅玉は出ず(泣)。


11月23日(火) あいばさんのモンハン上位日記40日目 紅玉くだふぁい(MHP2G)

 国民の祝日? ナンデスカソレハ? 勤労感謝の日とは、勤労に感謝する日ではなくて、勤労させて貰える事に感謝する日だそうです。むきょー!

 金銀ボウガンを作ってみたいのですが、必要なのがレウスとレイアの紅玉が一つずつ。何か逆鱗よりレアなんですが(汗)。下位の時には全然出なかった逆鱗がチラホラ出るのは良いのですが、上位だとあまり必要ないという……。どのレウスやレイアでも出ますが、金銀な方々が一番出る確率は高いようです。高いと言っても良くて7%程度ですが(汗)。頭部の破壊報酬と、尻尾の剥ぎ取りと、捕獲報酬で稀に出ます。頭部を破壊して尻尾を切って最後に捕獲すれば確率的には一番高くなります。が、金レイアと銀レウスは一体ずつのクエストだと瀕死のサインが分かりにくいので捕獲が難しいです。いきなり死ぬ事もしばしば(泣)。二体同時クエストだとエリアチェンジがあるので足を引き摺るので分かるのですが……二体同時を繰り返しやるのはきついです(汗)。


11月21日(日) あいばさんのモンハン上位日記39日目 絶対回避装備(MHP2G)

 ガンナー装備は(少しだけ)苦労して作成したナルガS装備一式を使っています。装飾品は胴の1スロットに攻撃珠(ナルガ一式装備だと攻撃力マイナススキルが発動してしまうので、それを打ち消すため)、その他の部位の8スロット(頭腕腰脚に2つずつ)に親愛珠(広域スキル+3)を付けています。発動スキルは回避距離アップ、体術+2、広域+1です。PTで役に立つかな〜、と思って広域スキルを付けましたがガンナーだと全くの無傷か即死のどちらかなのであまり回復薬を飲まない罠……例え自分が満タンでも仲間が弱っていれば回復薬をがぶ飲みするくらいの心意気が必要ですが、それはヒーラーU装備を装備した時にでも……。
 ここで注目したのが光避珠(回避性能スキル+3)。これを4つ親愛珠の代わりに付ければ回避性能スキル+12で回避性能+1が発動します。でもどうせなら+15で回避性能+2に、でも回避距離アップは消したくないし、という事で考えました。
腕装備のナルガSガードが回避距離スキル+1なのですがこれを思い切ってパピメルS(回避性能スキル+3、空きスロット2)に変更。これで光避珠を4つ付ければ回避性能+2が発動します。1つ下がって消えてしまった回避距離アップは胴の1スロットに跳躍珠(回避距離アップスキル+1)を付ける事で発動します。一式装備ではなくなったので攻撃力マイナススキルが発動せず、攻撃珠を付ける必要がありません。これで発動スキルは回避性能+2、回避距離アップ、体術+1になります。体術スキルが2から1になっていますが1と2の差は些細なものです。そもそもそんなにスタミナを消費するほど前転しまくりません(汗)。ヘビィボウガンだと前転した方が歩くより速いのとガードした時のスタミナ消費が減るので重要なスキルなのですが……回避性能+2はそれ以上に恩恵があります。前転中の無敵時間が延びるのでとりあえず前転しておけ、な状態になります。回避距離アップと合わさって脅威の回避力が実現します。まあ、操作する人が下手だと意味無いですけどね!(泣)

 簡単に書きましたが大変なのは素材集めです(汗)。光避珠に必要なエビの大殻は上位ガノトトスから稀に取れます。後はトレニャーさんに1000Pで密林に行ってもらえばたまに持ってきてくれます。パピメルSの素材は殆ど虫なのでポッケ農場を活用している方なら簡単なはず……。電撃袋は上位フルフルから。上位に上がったばかりの時は苦労したフルフルも上位装備になった今では一蹴(汗)。一番の問題は跳躍珠に使用する炎妃龍の尖角でしょうか。尖角というと諸島!(違った意味で問題) 危ない発言はともかく上位ナナ・テスカトリから取れる素材です。角を破壊すると80%の確率で貰えるとか。しかし角を破壊するのは龍属性武器じゃないと不可能、という事で龍属性ランスで挑んだのですが一蹴されました(泣)。下位クシャル装備じゃだめか〜、でも上位クシャル装備を作るのは面倒すぎる、という事でボウガンで弱らせてから龍属性ランスで破壊しよう、という事にしました。が、25分過ぎてもなかなか帰ってくれないナナさん……というかナナさんしぼんぬ(汗)。そういえば前に撃退していましたっけね……時間を置いても律儀に体力を継承していたようです。そしてよく見ると戦利品に尖角が! 龍属性武器ではないし、そもそも頭部破壊していないのですが……まあ有難く使わせて頂きます。


11月20日(土) あいばさんのモンハン上位日記38日目 金さん銀さ……(MHP2G)

 リオレウス希少種とリオレイア希少種のカップルです。リア充爆発しろ!(またか)
希少種二匹とかHP多そうでうへ〜、となりそうですがそれぞれHPは単品クエストの時の約半分という事でなんとかなりそうです。二体同時に相手をするのは無謀なので揃ったら時は大人しく避難すべき(汗)。レウス君の方が厄介なのでそちらから相手にします。相変わらずよく飛び上がるのですが離れた場所でやられると真下に行けず……そういう時に限って飛び蹴りをしてきます(汗)。やたらとホーミング性能が高いので避けられず……当たると大ダメージ&毒&気絶になり、無防備になった状態で突進をくらう凶悪コンボです。一発で戦況がひっくり返ります(泣)。草むらのエリアは視界が悪く、飛び上がったレウス君の影が見えないのでやばす(汗)。それに比べてリオレイアは楽、と思っていたら一回死亡(泣)。壁際は突進が避けられないので立ち位置には注意しましょう……。二死しましたがクリア。最近当たり前の様に死んでる気が……秘薬が勿体無い!(けち)


11月19日(金) あいばさんのモンハン上位日記37日目 ディアソルテと金銀(MHP2G)

 マ王と呼ばれる片角のディアブロス、ディアソルテとも言うらしいです。ディアブロスは上位の亜種二体クエストをクリアしたのでこれもいけるだろう、と思ったのですが……攻撃が痛い(汗)。足に蹴られるとか、潜る時にぶつかるとかどうしても当たるちょっとしたダメージがちょっとじゃないです(泣)。気が付くといつのまにかHPがやばい事に……。動きそのものは普通のディアブロスと同じなので角を破壊したり尻尾を斬るのは問題ありませんが。二回も失敗してなんじゃこりゃ〜、と思って調べたらHPと攻撃力がG級並(汗)。というかG級の普通ディアブロスより強いです。普通のディアブロスとは全く別種と思っていいかと……。あまり失敗しても先に進まないのでこのクエストは後回しという事で……。

 次はリオレウス希少種。銀色のレウス君です。戦闘場所は闘技場の様なだだっ広い所で、1エリアしかないのでエリア移動とかが無くて楽です。研いだり食事したりは戦闘をしながらになりますが(汗)。動きは他のレウスとあまり変わりません(少し速いようです)。しかしタフというかなんというか飛び上がるのが大好きなので時間が掛かります。ランスで挑んだら時間切れ(泣)。しかもレウスが死ぬのと同時というなんともな結果に。捕獲しておけばもう少し早く終わったかもですが。エリア移動が無い=足を引き摺らないので捕獲のタイミングが分からない分かりにくい! ライトボウガンでリベンジして二死しながらも散々撃ち落して討伐。逆鱗もげと〜。使い道がありませんが!

 更にリオレイア希少種。金色です。戦闘場所は銀レウスと同じ場所です。最初からライトボウガンで行きましたがレウス君と比べてこちらの方が遥かに楽です。飛び回らないですし……。気を付けるのがダッシュキャンセルダッシュからのサマーソルトくらいです。こう書くと格闘ゲームっぽい! 20分程で討伐できましたがレアな素材は捕獲するとか尻尾を斬るとかしないと出ないようなので後でランスで行きますかね……。


11月18日(木) あいばさんのモンハン上位日記36日目 グラビんモス(MHP2G)

 上位になり、熱線(グラビーム)での薙ぎ払いが追加。普通の熱線攻撃もあります。撃つ前の動作が微妙に違うらしいです……そこまで見ている余裕がありませんが(汗)。グラビモスから見て左から右へ薙ぎ払うのですが、首を振り抜くので終わりの方が角度が大きいです。なのでなるべくグラビモスの左側にいた方が安全です。つまり反時計回り! 尻尾回転攻撃は時計回りなのでくらい易くなりますが熱線攻撃に比べれば威力はささやかなものです……。あんなデカい岩の塊が当たったら普通は怪我どころじゃありませんが(汗)。尻尾を前転でかわせた時は自分でやっておいておー! となります。回避性能アップスキルがあればもっと容易にかわせるようになる……はず。火山は足場が限られているのでいつでも回りこめるはずもなく……熱線で死亡(泣)。というか三死! おのれー! でも時間が無い! 寝る!

 少し無理ゲーな気がしていましたが翌日リベンジ。今回はグラビモスが突進をしてきたら武器を仕舞って追いかける事にしました。あまり距離が離れるとよろしくないようです。しかし二死(泣)。しかも二回目はドスイーオスのジャンプ攻撃。上位になるとドスイーオスの攻撃力もシャレになりません。俺の怒りが有頂天になった! 先にドスイーオスを始末する事にしました。普通のイーオス等はグラビの熱線か尻尾攻撃でいつのまにか死んでいるのですがボスとなるとそうもいかないようです。オトモでは荷が重過ぎるようですし(汗)。まともに相手をすると逃げ回ってウザッ! ドスイーオスを始末したらぐっと戦い易くなりました。真の敵はドスイーオスだった! 貫通弾を撃ちまくっていたらグラビの胸部装甲が壊れました。胸部破壊=かなり重症であるサインなのであとひとふんばり……。壊れた箇所にここぞと水冷弾を撃ち込みます。飛んでるところ(あんなのが飛ぶとか信じられん……)を撃ち落したらグラビモス死亡。かなり苦戦しましたが勝ったので良しです。勝因はドスイーオスを先に倒した事ですかね。


11月16日(火) あいばさんのモンハン上位日記35日目 竜王の系譜(MHP2G)

 リオレウス亜種とリオレイア亜種の同時討伐クエストです。リア充爆破しろ! と、いつものお約束はどうでも良いとして、竜王の系譜という事はこの組み合わせだと希少種が産まれたりするのでしょうか。そもそも竜の数が多すぎる(汗)。モンハンの世界の人間は肩身が狭そうです。
ボウガンだと弾が足りなくなりそうなのでランスで挑みます。レウスとレイアは龍属性にとても弱いという事で、これ用にドラゴニックリムを作成。先日作成したブラックテンペストで上位ラオシャンロンも楽勝、と思ったのですが強化前と討伐時間はそんなに変わらず(汗)。あと一段階強化可能ですがそれには老山龍の紅玉が必要です。打ち止めになるくらいラオを狩れという事なのでしょうか(汗)。
 話が逸れましたが出発です。二体同時には戦わず一体ずつバラバラになっているところを狙うのはいつも通り。まず桜レイア……ピンクは淫乱という名セリフをどこかで聞きましたが飛竜が淫乱だからといってどうしろと! 普通のレイアと違う点は……分かりません! サマーソルトの頻度が多いくらいでしょうか。大体火球を三発ずつ撃ってくるのでその時が攻撃チャンスです。サマーソルト後の着地に突進するという手もありますがその時は連続サマーソルトに注意です。次に蒼いレウス。こちらは普通色のと違って怒り時の動きがキモいくらいの早さ。しかも突進をキャンセルしてすぐ次の行動を起こしてきます。突進をかわしたと思ったら背後から突進をくらっていた、なんて事になるので注意です。飛び上がったら突進で素早く真下の影に移動(真下が安全地帯なので)、降りてきたなら少し離れて着地に合わせて突進、という手が有効です。ランスの突進中は風圧が無効になりますし、レウスも着地時は他の行動ができません。何よりよく飛び上がりますからね(汗)。これをやっていれば尻尾切断も容易です。


11月15日(月) あいばさんのモンハン上位日記34日目 まとめ書き(MHP2G)

 あんな絵を描いておいてなんですが楓はヤンデレじゃないです。稟君に冷たく当たっていた時期もありましたがそれにはちゃんとした理由が……リアリー×2をプレイすると良く分かります。あれは良い話でした……(ホロリ)。アニメを見てないのでちゃんとそこら辺まで語られたのかは分かりません。修羅場とか奪い合いとかそういうドロドロした人間関係が無いというのがシャッフルの一番の特徴だったはず。取り合えず稟君は12人くらい? の女の娘達を幸せにしてあげて下さい。

 ついに村上位も最終ランク。ここからが本当の上位クエストだ……と言いたげなゴツい面子ばかりです。

 まず「地獄から来た兄弟」、ティガレックス二頭です。上位という事で攻撃が更に痛い(泣)。回復薬の消費が激しい……。上位になって変わったのは雪玉飛ばしの雪玉がやたら速くなった事くらいでしょうか。二頭クエストという事で一体のHPはそれ程高くないのが救いです。二体が同エリアに来たら逃げた方が良いのはどのクエストでも共通ですね(汗)。

 次はディアブロス(亜種)二頭。生息地がそれぞれ違う様なので二体を同時に相手する事はないはず……。ディアブロスは36匹も倒して「なんでこんなに倒してるの?」と聞かれたくらい相手にしているのでヨミヨミですよ? お前の攻撃は。……嘘です! 上位になってモノブロスもやっていた威嚇からの強い突進と、回転タックルのような攻撃が追加。回転タックルはガードすれば良いだけですが二回はヒットするのでスタミナゲージが減る減る(汗)。ガード性能アップスキル推奨です。突進でやたら往復したり地面に潜ってばかりだったりして時間が掛かるので音爆弾等を持っていって積極的に攻撃しましょう。私は持っていかなくて時間ぎりぎりでした(泣)。上位ディアブロス(亜種)素材が手に入ったので(実際は足りなくて二回行きました)角槍ディアブロスがブラックテンペストに進化。無属性で会心率マイナス30%なのですが攻撃力は他の上位武器と比べてダントツです。これで他のクエストが少しは楽になるはず……。

 次にリオレウス。よく飛び上がるのでボウガンで行くと楽です。撃ち落とします。でもボウガンだと尻尾が切れないので素材集めの時は尻尾が切れる武器推奨です。斬った尻尾からレアな素材が出るとかなんとか。飛び上がったときはリオレウスの影(つまり真下)にいると必殺の飛び蹴りをくらわないのでそこが安全地帯なのですが、溶岩の上とか影まで行けない場所で飛び上がるのはやめてくだちい!
 ついでにリオレイア。リオレウスのようにちょくちょく飛ばないのでこちらの方が相手にし易いです。近接武器だとサマーソルトに注意ですが。


11月14日(日) あいばさんのモンハン上位日記33日目 むむむ?(MHP2G)

 村上位のラオシャンロンです。下位の赤っぽいのと違って岩のような色をしているので岩山龍と呼ばれています。読みはガンシャンロン? あまり大声で呼びたくないですね! ラオシャンロンは周りの塵などを取り込んで成長しているので、育った地形によって色が変わるそうです。
 先日二人でやってなんとか撃退した集会所上位の奴とステータスが全く同じです。ひー! こちら(村クエスト)ではキークエストではないのでクリアできない人はスルーしろという事でしょうか。弱点属性とかあまり気にせず、とにかく攻撃力が強い武器が良いという事なので角槍ディブロスです。下位武器かよ! 切れ味が心許ないので防具はザザミS装備。攻撃を貰う事は殆ど無いので攻撃力重視で。食事も肉と野菜で常時攻撃力アップです。怪力の種をちょくちょく飲むのが面倒なのでこれで。戦法は下位と同じです……出現場所に爆弾を仕掛けて頭部を爆破、後はお腹をひたすら攻撃、これを3箇所で。最終エリアではエリアチェンジしてきたところにバリスタ攻撃、ラオが立ち上がったらモドリ玉でキャンプまで一旦戻って、撃龍槍で攻撃です(梯子を登るのは危険なのでモドリ玉を使います)。
 撃退できれば良いな〜と思っていたのですが残り1分くらいでラオさんが死亡。二人でやったときは二回やって二回とも撃退だったのですが(汗)。二人の時はお腹の下に二人いると狭そうだと思ってボウガンを使っていましたが、火力が低かったのですね。


11月13日(土) あいばさんのモンハン上位日記32日目 ナナさん(MHP2G)

 近寄れないのなら近付かなければいいじゃないその2、ナナ・テスカトリさん。クシャルダオラと比べて突進の頻度が多いのでこちらの方が厄介です。突進には直進、右カーブ、左カーブの3種類があってそれを使い分けてきます。ハンターを追尾しているのではなく突進前に既に決まっていて、前動作の首振りで見分けられるそうなのですが……そこまで見ている余裕が、というか分かりにくい! 大体ハンターが逃げる方向にカーブしてくるので、走っている方向から180度反転して前転するアクロバティックな動きが要求されます。首が折れるよ!
 被弾がほぼ許されないのはクシャルダオラと同じです(汗)。起き上がりに突進を重ねてくるなんてあもりにも卑怯すぐるでしょう? 足場が少ない火山より遮蔽物の無い砂漠の方が遥かに楽です。なんとか倒してもナナさんの上位装備は存在しません。何故かG級装備(汗)。


11月12日(金) あいばさんのモンハン上位日記31日目 クシャクシャにしてやんよ(MHP2G)

 村上位のクシャルダオラです。集会所下位と同じで錆びています。体が本当に鋼で出来ているらしく、長い時間と共に錆びていきます。ある程度錆びると脱皮してピカピカのメタルボディになります(ムービーあり)。鋼の体って何トンあるのか(汗)。そりゃこんなのに体当たり貰ったら死ねるわ〜。普通のクシャルダオラは電撃に弱いのですが、こちらは錆びていて伝導率が悪くなっているらしく雷に強いです。その代わり水に弱くなっています。
 以前ランスで挑んで返り討ちにあっているのでリベンジです。クシャルダオラといえば体に纏った龍風圧。近寄れないのなら近付かなければいいじゃないという事でライトボウガンです。相変わらず街は無人……全員避難しているようです。対竜用の施設は何の為にあるのか、と思うのですが一般人はクシャルダオラの攻撃でまず即死なので無理は言えない(汗)。上位で動きに変わったところは見た感じありませんが攻撃力が半端無いです。下位で攻撃を一発二発貰ってもなんとかなっていたのが一発でも貰ったらやばいに変わっただけ(汗)。とにかく回避優先という事で、そういった意味ではナルガ装備はかなり優秀な装備という事ですね。相変わらずのブレス脳なので連発してきますがこれはちょっと横に避けるだけで良いので楽です。むしろこの時が攻撃チャンス。突進もほぼ真っ直ぐに向かってくるだけなので回避は容易です。注意すべきは回避できるスペースを確保する事。だから狭い場所で戦うなと言ってるサル! 神経をすり減らしつつ撃退成功。ちゃんと攻撃していれば25分で逃げていきます。この25分をどれだけ耐えるのかが問題なのですが。
 同じクエストを3回もやれば倒す事も可能です。撃退だとたいした素材が貰えない(多分戦闘で剥がれた鱗とか)ので素材集めだと何回も倒さないといけないのですが……何回クエストをさせる気なのですか(汗)。


戻る