×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



ネトゲ日記その4(10・11・12月)

色々な気力がダウンしてます。がんばらねば。

戻る

12月30日(土) 課金制度

 月額固定で基本料金(1500円)を払えばどのコンテンツも使用可能……ラグナロクの料金制度は今思えばとても良かったと思います。払った日から30日プレイ可能、という点でFFよりも優れています。FFも月額固定(1500円前後)ですが、プレイ可能なのは月末までです。つまり一月分の料金を29日に払っても次の月になればプレイできなくなります。極端な話ですが。これによって月末は新規さんが入ってこないのは当たり前で、これを反省したのか今度から料金は払ってから30日になるそうです。

 マビノギは基本無料なので好きな時にできますが、久しぶりにやろうとするとキャラクターがかなりの高齢になっています。歳をとっていると全然成長しなくなるので転生は必須です。転生なしでやっている人と転生を何回もしている人では強さに大きな差が出ます。月一回転生(1000円程)したとして、プレイが快適になる基本的なサービスが月1500円なので合わせて月2500円くらいですかね……他よりちょっと高めですが、運営会社にお金がいかないと運営自体が成り立たなくなりますからねー。

 パンヤは普通にプレイする分にはお金はいらないです。お金で買えるアイテムも「あれば快適になる」くらいのもので、無くてもなんとかなります。ゴルフゲームのような「気が向いた時にやる」ゲームにはこれくらいで丁度良いのかもしれません。
 しかしレアアイテムを手に入れようとすると話が違います。ある服が欲しかったので「ガチャっとポンタ」をやってみたのですが、何回もやってやっと出た服はセシリア用でした。持ちキャラの服が出るとは限らないのですね……マックスやダイスケ用の服が出る可能性もあるわけで、一回出たからといってその服は2度と出ないとは限らないわけで……これではよほど運が良くないといくらかかるか分かったものではありません(泣)。レア服着てる人はいったいいくら掛けたのでしょうね……。

 それで話はラグナロクに戻るのですが、課金アイテムがはじまりましたね……「これがないと×」のような物は無いですが、問題は「濃縮エルニウム」ですかね。これを使うと精錬の成功率が通常より10〜30%上昇するそうですが、値段が1個1000円……高い! 絶対に成功するわけではないのでクホると消滅します。普通の武具の精錬にこんな高いのを使えないのできっとレアな武具に使うのでしょうが、クホると一緒に消滅します。衝撃は今迄の比ではありません。+5、+6、+7、+8と精錬していって8で失敗した場合濃縮4個分、4000円が消滅します。何も残りません……。
 自分が貧乏だからという訳ではなくて、これはマズいです。絶対にはまる人が出ます。一回失敗して諦めればよいのですが、それまで使ったお金が勿体無いといって何回もチャレンジするはずです。そして10万20万単位の消費に、いやそれ以上かも……そのうち社会問題とかに発展しそうで怖いです。


12月27日(水) キーボード

 キーボードの「マイナスキー」だけが押しても感知しなくなったので新しいキーボードを買いました。もったいないかもしれませんが、前のキーボードはボタンの間に微妙な隙間があった為ゴミが溜まりやすかったので丁度良いです。たまにカバーを開けて掃除をしていました。

 マイナスキーだけ動かない事に気付いたのはFFで家具の向きを回転できなかったからです。FFばかりだな!


12月26日(火) 今年もあと少し

 放置していたゲームをやろうと思っていたら(姉しよ2です。まあどうでもよいですが)、セーブデータが2004年になっていて愕然としました。2年も経っているのかと……。はっきり言って頭の中はその頃から全く変わっていません。いまだにモエかんとかやってたりします(2003年発売……古!)。

 ちょっと前に太公望の釣竿を取るまではレベル上げにいかない、と書きましたがフナ4000匹のまま、ソロで暗黒上げとかをやっています。ずっと釣っていると飽きるのだもの……。あと裏LSでは赤魔道士にはサポ暗黒(*1)が求められるので上げておかねば、という理由もあります。

*1 サポ暗黒で使用できる魔法「スタン」と赤魔道士の2時間アビリティ「連続魔」の組み合わせを「連続魔スタン」(通称クマスタン)と呼び、これを使うことによって敵の行動を一切封じる事ができます。ボス級のとても強い敵を倒す時は赤魔道士数人で敵の動きを封じ、その間に黒魔道士の大魔法連発、という流れになります。


12月14日(木) サーバー(FF]T)

 書いた事がないですが、現在はVarefor(ヴァルファーレ)、通称8鯖で活動しています。漫画家の萩原さんとか富樫さん、あとブロント様がいる(らしい)のもこのサーバーです。有名な電撃の旅団はオーディン鯖にいます。
 そして種族はミスラ……ここまでやり込むと流石に違う種族で最初からやるのはきつ過ぎます。あまりマニアックな事は喋らないので特定するのは難しいと思います。まさに猫をかぶった状態、前も書きましたね確か。


12月9日(土) パンヤメッセンジャー(パンヤ)

 パンヤの友達リストがメッセンジャー形式になりました。以前からフレンドリストに登録されていた人は既に登録済みなので、新たに登録し直す必要はありません。
このリストからその人がログインしていてもいなくてもキャラクター情報が参照可能なので、現在のキャラとか服装とかが丸分かりです。リストを見て最近明らかにやっていない人が何人かいたので消すことにしました……悲しい事ですが。


11月28日(火) 表彰式(FF]T)

 太公望クエストをクリアすると表彰式になるそうです。見たい!(デマかもしれませんが)
……でもまだ堀ブナは3875匹。当初の予定より大幅に遅れています。今から一日100匹ずつ釣っても2ヵ月後……一日100匹も辛いのでいつになることやら。
 クリアするまではレベル上げに行かない事に決めました。LSの人はどんどん上げてるのですけどね、私と同じジョブまで……でも我慢我慢。


11月23日(木) 呪縛ほどけるとき(FF]T)

 プロマシアミッションを完全にクリアしました。最後は歌付きのエンディングまであります。なんだか感慨深いです。

 プロマシアミッションをクリアすると報酬として高性能な指輪が貰えます。もちろんお金で買えない物です。これが目当てでクリアする人も少なくないです。盾用、前衛アタッカー用、後衛用の3種類からどれか1つを選ぶのですが、私はラジャスリング(前衛アタッカー用)を選びました。後衛しか育ててませんが……赤ソロ最強! とか殴り白! をやるには欠かせない物です(それでいいのか)。


11月21日(火) 暁(FF]T)

 プロマシア最終ミッション、ボス戦です。闇王のときといい、グラスギブネンのときといいボス戦はいつも心躍るものです。ボス戦ではNPC二人が一緒に戦ってくれます。その二人が倒されると強制的に負けになりますが……。実際に戦ってみるとNPCが回復(プレイヤーを回復してくれます)に攻撃に大活躍。止めまでもっていかれました(泣)。はっきり言ってボス戦より途中のBF(畏れよ、迎え火等)の方が難しいです。難しい難しいと言われる中一回も失敗なしで最後までクリアできました。なかなか良いパーティだったと思います。

 後は各地でイベントを見てプロマシアミッションは終了です。三国ミッションやジラートミッションがまだ終わっていませんけどね……。


11月20日(月) 甘かった(FF]T)

 ラグナロクで有料アイテム販売になるそうですね。経験値アップボーナスとか、戦闘不能時その場で復活とかだそうです。でも基本料金は据え置きです。がめつい! マビノギみたいに基本無料で拡張コンテンツ有料になれば、また始めたかもしれません……以前のデータは解約しているので綺麗さっぱり消えていますが。

 プロマシアミッションもついに最終章(8章)まできました。難関と言われるミッションをいくつもクリアし、この8章の話題はほとんど聞かないので後は楽かな〜と思っていたのですがそんなに甘くありませんでした。何時間もかかるとか(選ばれし死)、死ぬ事前提で通る扉とか(天使たちの抗い)。選ばれし死の方はちょうど他のPTも同じミッションをやっていたので一緒にやらせてもらいました。MAPもさっぱりでしたし、1PTだとかなり時間がかかったのではないかと思います。


11月14日(火) ジュニアE(パンヤ)

 大会がどこもホワイトキャノンばかりなので飽きました、冗談です。他のコースで大会部屋を作ればよいのですが、ホワイトキャノン以外だと人の集まりが悪いのと、人が集まらないときの気まずさがネックです。ある程度集まるとドバっと入室者が増えるのですが。

 ハロウィンイベントで一日一回パンプキンキャンディ(持っていると経験値2倍)がもらえるのですが、このアイテムのおかげでついに(とうとう?)ビギナーAからシニアEにレベルアップしました。今までは大会でも下から数えた方が早い順位ばかりだったので経験値も微々たるものだったのですが。
 シニアEになって変わった点といえばパワーが1段階アップグレードできるようになったのと、悪魔のツバサを装備できるようになった事と、ルーキービギナー限定大会に出られなくなった事でしょうか……。


11月13日(月) ティッキー(パンヤ)

 最近パンヤをやっているおかげで、ついにティッキーさんがレベルアップしました。今まではただその場に浮いているだけだったのですが伸びをしてくれます。それだけですが! 打球を追いかけてくれるようになるのはいつの日か……。

 あと私の文章は語尾が「〜ですが」というのが多いです。ネガティブすぎ! がんばります。


11月4日(土) 畏れよ、我を(FF]T)

 プロマシアミッション(以降PM)において最難関とも言われるのがこの「畏れよ、我を」です。60制限BCで敵はマメット(×5)、オメガ、アルテマの3連戦、制限時間は45分です。30回挑んで未だクリアできない人がいるなど、逸話は多いです。

 今回の構成は忍忍狩赤白黒(私は赤)です。というか、この構成以外あまり選択肢がないです。上記のジョブいずれか(2つ以上あると臨機応変にできてベストです)がレベル60以上ないと参加すらできない(野良では特に)のが現状です。難易度緩和は無いみたいです……(逆に難しくなってる始末)。
 最初のマメット5体は1体ずつ撃破して、その間残り4体は赤が引き付けて攻撃を耐え続けます。つまり私の役目です。赤は上手く立ち回れば耐久力が半端でないのでこういう役目は多いです。早々に死んでしまうと全滅は避けられない重要な役目です。
 続くオメガは忍者が敵を引き付け、残りの皆は遠くから攻撃します(範囲攻撃が痛いので)。HPが減ってくると凶悪な必殺技(WS)を連発してきます。ここでポリマーの出番になります。ポリマーを使うと1分間オメガ(アルテマも)がWSを使用不可能になります。このポリマーが無いと勝つのは難しい(絶望的?)なので1人1個用意しておきたいです(1人1個ずつしか持てません)。続くアルテマもオメガとほぼ同様です。アルテマ用にポリマーをいくつか残しておかないとなりません。途中で負けてしまうと最初のマメット戦からやり直しになります(泣)。

 結果は……またも一発勝利! 不敗記録は続きます。LSの中でも厳選されたメンバーですからね……(私以外)。その代わり残りのLSメンバーは途中で躓いていて気まずいです(泣)。もちろんお手伝いはしますが。


10月29日(日) AF2(FF]T)

 裏ジュノにおいて赤のAF2脚と白のAF2脚をゲットしました。自分の第一希望は赤、第二希望は白でした。
赤AF希望者は全部で4人いたのですが見事にロット勝ちしました(0〜999の数字がランダムで出るのですが、その数字の一番大きい人がそのアイテムを獲得できるシステムです。欲しくなければパスもできます)。白AFの方は第一希望者が0人で、第二希望者も私しかいなかったので自然と私の物になりました。昨日のジュワユースといい、最近ついているかも?

 性能の方は……赤AF2脚は精霊魔法スキル+10、微妙な品です。白AF2脚は今使っているブレスド脚の方が高性能なのでおしゃれ装備になりそうです。ノーブルとは見た目が合わないですが(見た目重視の人)。


10月28日(土) ジュワユース(FF]T)

 ジュワユースをゲットしました。青い固有グラフィックのある片手剣です。「時々2回攻撃」という効果がありますが、その発動率は高いです。攻撃力の低い赤魔道士には欲しい一品です。
 例によってEXレア、つまり欲しい人は自分でNMを倒して取りなさいという事になります。NMは強いのでお手伝い必須なんですけどね(2,3人では無理です)……100%ドロップなのが救いです。NMは1回倒されると8時間くらいしないと出てきてくれません。
 今回はLS、フレンドの皆が手伝ってくれたお陰で見事にゲットする事ができました。素破の耳、海賊棍棒に続き決してお金では買えない廃人装備がまたひとつ……。


10月22日(日) ごめんなさい

 最近は残業残業で土曜日まで普通に仕事があって……日曜日は疲れて寝ているのが現状です。まあ、仕事は疲れるくらい真面目にやるのが良いのですけどね……。
以前は1時間残業するとラグナロクが1ヶ月できる〜とか思ったものです(爆)。最近は考えていませんが。


10月14日(土) 向かい風(FF]T)

 PM5章、50制限の6人BCがあります。敵はトライアングルフォーメーションよろしく罪狩りのミスラ3姉妹です。3人とペット2匹の計5体は一匹ずつやってきてくれるわけはなく全員同時に攻撃してくるので、どうやって1匹づつ倒していくかが課題となります。召還士(2時簡に1回だけ高威力の範囲攻撃を出せます)を複数人揃えてまとめてやっつけるという荒業もありますが、そのような極端な構成はなかなかできるものではありません。しかも召還PTは失敗すると再突入まで2時間待ちという諸刃の剣……。
 残りを寝かす等して足止めして、1匹づつ確実に倒していく事がセオリーです。1匹倒したら全滅するのもありです。全滅すると敵は元の位置に帰っていきます。HPは回復してしまいますが流石に死んだ敵までは復活しません。そうするとリレイズ等で生き返ってもこちらから手出しをしなければ襲ってこないので、遠くで休憩、回復したら戦闘再開、その繰り返しとなります。これをゾンビ戦法といい、難易度の高いプロマシアミッションでは後々必要になってきます。

 プロマシアミッションは難易度が高いため、ジョブ縛り(必要なジョブと必要でないジョブがはっきりと分かれること)が激しいです。アイテム薬品満載で挑んでも運次第で負ける事もあります。失敗したときの気まずさといったら(泣)。レベル制限があるので50用、40用等の装備を準備する手間もあり、気軽に手伝ってとは言えないのが現状です。

 結果? もちろん一発勝利です。1匹目で張り切りすぎて残り全員にぼこられて死にましたが(泣)。


10月9日(月) 新裏突入(FF]T)

 デュナミス−ブブリムへ行ってきました。新しく追加された裏エリアの一つです。入れる条件は「PM(プロマシアミッション)の3章が終わっている事」です。
既存のエリアが最大人数64人までだったのに対し新エリアは36人、時間延長もボスの1時間延長しかありません。つまり突入後1時間以内にボスを倒さないと強制排出されます。倒したとしても1時間しかいられませんが……そこで晴れてAFタイムとなります。
 突入する前に作戦を決めておく事と統制された行動が必要になります。例として途中で余分な敵に絡まれた場合は見殺しです。助けに行ったり下手に手を出すと全滅の可能性があります……手を出さなければ敵が元の位置まで帰っていくので、それから蘇生します。

 こういう廃人向けというか厳しいのはFFの常套手段です。突入できるようにPMを3章まで進めるのも結構大変です。行けない人も結構(かなり?)います。PMを更に進めないと行けない「リンバス」「アポリオン」等はFFを始めてもうすぐ2年になるのですがまだ行けません。


10月8日(日) お手伝いイズム(FF]T)

 LSメンバーのお手伝いでジラートミッション「ウガレピ寺院」、片手剣WSクエスト後半に行ってきました。
一人だと殆ど何もできない」FFにおいて、人の役に立てるように白魔と赤魔のLvを上げたわけで、お手伝いは喜んでします。お手伝いの人には得られる物が無いのが常ですがキニシナイ!


戻る