×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



ネトゲ日記その3(10・11・12月)

臼日記。

戻る

12月31日(土) この一年を振り返って

 本当にFFばかりしていた気がします。始めたのは丁度一年前ですが、まさかここまではまるとは……。白魔道士カンストしていますし。
初めてはまったMMOのラグナロクはすっかり疎遠に。というか引退ですかね……今や80M?となった天使のHBがもったいない気もしますが、ソロレベル上げしかする事がないので疲れました(´・ω・`)。マビノギは正式オープン(有料化)した時からやる気が無くなっています。アルバイトの取り合いに疲れました……学園の皆さんすみません(つД`)。パンヤもあまりやっていませんが、あれはいつでもできるので放置で(えー)。

 最も反省すべき点は、絵を一年で数枚しか描いていない事です。描きたい時が描く時(体調が悪い時は描かない、無理に描いても気分が乗っていないとロクな絵にならない等)と思っていたらこんな事に。筆が遅いので平日は描けませんし(´・ω・`)。サイトに来てくださった皆さん、毎日チェックして下さっている定点観測さん、ごめんなさい。


12月29日(木) インフレスパイラル(FF]T)

 最近のヴァナディールはインフレが特に酷いです。私が始めた頃(1年前ですが)50万だったアストラルリング(*1)は200万に。バーミリオクローク(*2)は600万→1200万、スコピオハーネス(*3)は600万→1300万、皇帝羽虫の髪飾り(*4)は80万→600万、前衛にとって必須と言える食事のお寿司(*5)も1D2万→5万、等々……1日100万ずつ値上がっている物もある始末(´・ω・`)。忍者にとって必須の忍具(*6)は軒並み値上がっているので忍者をやると出費が凄いです。
 しかもこれらの装備は装備可能なレベルになったら装備しているのが当たり前(同様にお寿司を食べない前衛は駄目駄目)みたいな風潮があるほど、必須とも言える装備なのです。レベリングに行くと皆大抵装備しています。装備していないとPTからキック、みたいな事は流石に無いですが、LS会話で愚痴られている可能性があります(この前衛装備しょぼw、等)。心無い人は「レベル上げしてる暇ないんじゃないですか?」と言ってくるそうです、恐怖!

 問題は、出費は増えていますが収入はそんなに変わっていない、という点にあります。私は100万以上のギルを持った事がないです(つД`)。というか100万以上する物を買う気になれません、BC等で高額品が手に入ったらそれを売って買うと思いますが。そういう訳で忍者をやるとしたらサチコメに羽虫×落人×スコハネ×等書きまくりですよ(`・ω・´) 。嫌なら誘わなくてもいいんじゃよ(*7)。


*1 MPが25増える指輪。2個フレンドから借りています。使わないそうなので。というか、その人前衛ジョブしか上げていないのですが何故か持っています。
*2 MPが3秒に1自然回復する服。これもフレンドから借り(ry。
*3 回避が10アップする胴装備。合成でしか作れません。材料の劇毒サソリの爪が完成品と同じ値段で取引されています。
*4 AGI+3、DEX+3、回避が10アップする頭装備。忍者なら装備可能レベル24からオプチまで使える一生物です。
*5 食べると命中率が大きく上がります。どんなに強力な攻撃も当たらなければ意味がないわけで。当たらないとTPも溜まりませんしね(´・ω・`)。
*6 忍者が忍術を使うには忍具という消耗品が必要になります。今のヴァナディールでは盾として忍者必須(ナイト<忍者、という感じです)なので、忍者が使用する物は全体的に値上がっています……。
*7 「嫌ならやめてもいいんじゃよ」限界突破クエストにおけるマートお爺さんの名セリフ。


12月12日(月) おめりぽ時代(FF]T)

 白魔道士のレベルが最高値の75になった事は以前書きましたが、その後もコツコツとPTに参加し続けて保険(*1)がカンストしました。これで今後稼いだ経験値は全てリミットポイント(*2)になります。カンストさせなくてもモードを切り替えてしまえばリミットポイントになるわけですが、なんとなくカンストさせたかったので(´・ω・`)。これからもコツコツとメリポを稼いでいきます。赤もやりたいのですけど、そのレベル帯(40付近)は人が少なくてなかなか誘われないので(つД`)。


*1 たとえ最高レベルでも、デスペナ次第でレベルダウンします(´・ω・`)。そこで死んでもレベルダウンしないように経験値を稼いでおくのが「保険稼ぎ」です。ちなみにリレイズ3のある白は保険がカンストだと160回死なないとレベルダウンしません。そんなに死にたくないですね(´・ω・`)。
*2 リミットポイント1万で1メリットポイントになります。このメリットポイントを各ステータスに振り分けると能力がアップします。つまり75になってからもさらに強くできるという事です。強くできる能力は種類と上限が決まっているので劇的に強くはなりませんが。趣味と言ったらそれまで(´・ω・`)。


12月11日(日) フェローシップ(FF]T)

 フェロー(*1)とは20時間に一度呼び出せて、プレイヤーと一緒に戦ってくれるNPCです。戦い続ければレベルアップもします(最初はレベル30ですが、60までアップします)。さらに仲良くなれば最初はモンスターを15匹倒すと帰ってしまったのが、20匹、25匹と滞在時間も長くなります。こういうのを待っていました! ……ラグナで(つД`)。いわゆるホムンクルs(ry こういった凄いアップデートを宣伝もそこそこにさらっとやってしまうのがFFの凄いところです。
 私のフェローさんはレベルが41で、武器は3段階目、おしゃれはまだ1種類です。まだまだですね(つД`)。今日タクティクスパール(*2)を貰えました。というか、プロミヴォンだとフェローさん鬼強(*3)なんですが(´・ω・`)。


*1 名前はリストにある何種類からしか選べませんが、種族、性別などの容姿を選択する事ができます(変更したい時は今のフェローと別れないといけません)。盾タイプ、攻撃タイプといった戦闘タイプの変更、頭装備を選べるオシャレなんていう項目もあって、まさに趣味丸出しですね……。服の方は呼び出す度に違った服を着て来てくれます(仲良くなれば装備の固定も可能)。スコハネとか、プレイヤーよりも遥かに豪華な装備になることも(´・ω・`)。
*2 通常はシグナルパールというアイテムを使用して20時間に一回しかフェローを呼ぶ事ができませんが(1回使うと20時間使用不可になるという事です)、このタクティクスパールはリキャスト10分で4回までフェローを呼ぶ事ができます。シグナルパールと併用すると5回連続でフェローを呼べます。使い切ってしまっても、コンクエ集計後(つまり月曜の0時)になれば再び貰う事ができます。
*3 フェローさんはヴォン内部でもレベル制限を受けません。つまりレベル30制限のフィールドにレベル50のフェローさんがいると……後は分かりますね。


11月27日(日) Web拍手解析バージョンアップ

 古いバージョンは新年から使えなくなるそうなので、古いバージョンを使用している方は新規に登録し直して新しいバージョンに移行しておきましょう。
そういう訳でうちのHPのWeb拍手もバージョンアップしました。中身は全く変わっていませんが(´・ω・`)。以前は5つの御礼メッセージ&絵をランダムで表示させる事ができたのですが、今度は10個まで可能です。


11月25日(金) 白があっという間にカンストしてしまったので(FF]T)

 今はじっくりと他ジョブを楽しんでいます。今やっているのはモンクです。と言っても20までしか上げる気はないですが……サポ忍者用のサポ戦士用のサポなので……ってサポのサポのサポかよ!ヽ(`Д´)ノ


11月18日(金) 白のいるPT(FF]T)

 PTに白さんがいると、テレポ系で移動が便利、高位レイズがあるので死んでもデスペナ少ないので安心、石化攻撃をしてくるモンスも狩れる、等の利点があります。よって白さんがいる場合、テレポで飛べる場所から近くて、多少の事故は当たり前の危険な場所で、石化攻撃をバシバシやってくるようなモンスのいる狩場が選ばれる事が多いです。白さんがいないと無理=混んでなくて狩り放題ウマー、ですからね……。
 最近はそんな狩場ばかりです。というか私自身が白だし(つД`)。特によく狩場に選ばれるのがウルガラン山脈(*1)です。ここは上記の3つに当てはまります。白魔法「テレポヴァズ」で隣のエリアまでひとっ飛び可能(歩くと遠すぎ……)、魔法感知(*2)&見破る(*3)敵が徘徊しているので移動中の事故はザラ、死の宣告(*4)で死亡もザラ、範囲攻撃レベル5石化(*5)、等々……。白の責任重大です。できる限り頑張りますが、あまり期待し過ぎないでクダサイ(つД`)。


*1 75(最大レベル)でも多くの経験値が貰える数少ない場所の一つ。危険なので人が少ないです。運が良ければ50万相当の物をドロップします。
*2 近くで魔法を使うと襲ってきます。なので移動には薬品必須です。
*3 姿を見えなくする魔法と、足音を消す魔法があり(同じ効果を持つ薬品もあります)、それをかけておけば敵が襲ってこないのですが、中にはそれらを見破って襲ってくる敵もいます。つまり近づいたらアウト(´・ω・`)。
*4 くらうと10秒で死にます。回避する方法は10秒以内に聖水を飲むか白魔法「カーズナ」で。運が良ければ治ります
*5 レベルが5の倍数の人はほぼ確実に石化します。FFの最大レベルは75なので……(以下略)。


11月13日(日) 降下猟兵(FF]T)

 30BC「降下猟兵」に行ってきました。25%の確率で皇帝羽虫の髪飾り(*1)が出るそうなので超期待です。
敵はトンボが9体、強いのが1匹とそこそこ強いのが8匹です。戦法としてはとにかく敵が多いので黒魔道士を複数人用意して一斉に範囲魔法を放つのが有効です。範囲魔法で雑魚8匹を倒すまでの間、戦士一人に「挑発」でボスを引き付けてもらいます。ボス1匹だけになったら後衛陣は戦士の回復に徹しつつヒーリングでMPを回復、戦士さんに頑張ってもらいます。

 メンバーは黒7人と戦士3人で計10人(つまり10連戦)、編成は黒5戦士1となるのですが、誰が突入するかはオーブ提供者(*2)がチョイスするという事になりました。何故か私は10回全部に選ばれていました。あまり期待しないように(´・ω・`)。

 結果は5勝5敗、つまり5回死んだという事でもあります(つД`)。10戦全部出て10回死んだ人もいますけど……ね……。敗因は突入前に前に出すぎ(*3)、魔法を一斉に撃つ際のタイミングのずれ、等が挙げられます。自分の時はきっちり勝っているのですが、気まずいかも(´・ω・`)。5勝のうち1回だけ皇帝羽虫が出ました。もちろん自分の時ではありません(´・ω・`)。代わりにバリットタージェというサポナイトで潜在能力(AGI+2)が発動するという微妙な盾が手に入りました。防御力が高いのと、どのジョブ(黒とか)でも装備できるのが利点なので使わせてもらいます。競売に出しても売れないみたいなので(履歴がほとんどないです)。


*1 DEX、AGI+3、回避+10という素晴らしく性能の良い髪飾り。競売価格で100万以上します。以前は砂漠のNMを倒すと出るアイテムだったのですが、悪質な中華(RMT業者)が24時間その場所に張り込んで色々とトラブル(暴言、MPK等)を起こしていたのでそこでは出なくなりました。
*2 BCに入る際オーブが必要となるのですが、これは一人一個しか持つ事ができません。そこでメンバーは各自1個づつオーブを持ってきて順番に使用する事になります。メンバーが6人ならば6連戦する事になるわけです。大抵戦利品はオーブを使った人が総取りという事になります(もしくは山分け)。自分がオーブを使った時だけ戦利品がショボかったりするのはお約束です(´・ω・`)。
*3 ある一定距離まで近付かなければ敵は動き出しません。準備が整う前に近付きすぎるとそこには地獄絵図が……。


11月12日(土) 休日はサポ上げの日(FF]T)

 休日は朝からFFができる貴重な日でもあります。休日の過ごし方がそれでいいのかという気もしますが、ずーっとやっている訳でもないしね……。しかし午前中は外人支配率が高い(外さんのゴールデンタイム)ので日本人が少なく、外さんからのお誘いばかりが続々と……。外さんPTであまりいい思い出がない(*1)私は休日は低レベルジョブをソロでちまちま上げてます。
 召喚士もソロでようやっと20まで上げました(*2)。召喚士は召喚獣は強いのですがMP消費が激しいので出しっ放しというわけにもいかず、PTではその豊富なMPを活かしてサポ白でケアル連打(通称:ケアルシャワー)しかする事がありません(´・ω・`)。足を引っ張っては悪いので折角の日本人からのお誘いも全部断ってきた自分……何をやっているのでしょうね(つД`)。


*1 タゲを取りたくない(殴られて死にたくない)ので挑発しない前衛陣、すぐ人が抜けるので補充に長時間待たされる、現地で呼ばれたので急いで行くと数戦で解散、無理な敵を引っ張ってきて全滅などなど……。なにより言葉が通じ難いのが辛いです。
*2 レベル20代になると「クフィム島」という狩場が定番になるのですが、そこに行くまでは本当に外さんだらけで、10代では外さんPTは避けられないものとなります。


11月8日(火) 闇夜の舞姫(FF]T)

 20BC「闇夜の舞姫」に行ってきました。25%の確率でアストラルリング(*1)が出るそうなので超期待です。
敵はコウモリが3体、強いのが1匹とそこそこ強いのが2匹です。このそこそこ強い2匹は獣使いのアビリティ「あやつる」であやつって味方にすることができるので、あやつって同士討ちをさせるのが定石のようです。獣使いが2人いるとなお良いです。問題は必ずしも「あやつる」が成功するわけではない&途中で効果が切れる、でしょうか。少しでも成功率を上げるために獣使いさんはCHR(魅力)を上げる装備&食事が必要になります。

 構成は獣×2、赤(自分)、モンクの4人で赤の自分は4戦全部参加、1戦のみ獣1人とモンクが交代でいきました(3人制限です)。獣使いの人は雑魚コウモリをあやつってボスにぶつける役、赤の私はあやつる失敗したときのコウモリをバインドで足止めする役&弱体魔法&回復魔法をする役です。モンクさんがいるときは獣使いの人は雑魚を1匹あやつって雑魚同士で戦わせ、モンクさんがボスに百裂拳(*2)という作戦でいきました。

 結果は4戦全勝でした。戦利品は……1戦だけアスリンが出ました。もちろん自分の番の時ではないです(つД`)。このメンツで確実に勝てそうなので(*3)また後日行こうね、という事になりました。次に期待です!ヽ(`Д´)ノ


*1 通称アスリン。MPが25アップするという指輪で、レベル10から装備可能です。競売価格で100万以上します。実は既にフレンドの人から2個借りているのですが、いつまでも借りっぱなしというわけにはいきません(´・ω・`)。
*2 モンクが2時簡に一度だけ使えるアビリティ。攻撃感覚が非常に短くなります。激強。
*3 BCはどれも難易度が高いのでよほど連携が取れていないと勝てません。よって中華やNAはこれが苦手。BCの戦利品が高いのもそのせいです。


10月30日(日) お手伝イズム全開(FF]T)

 フレンドの限界3(*1)のお手伝いをしたと思ったら次は別のフレンドの人に呼ばれてハクタク戦のお手伝いに。こんな感じで飛び回っています。白はいても邪魔にならないですからね……。回復はもちろん、テレポによる移動、万が一死んだ時もデスペナを9割取り戻せる魔法(レベル70以上で使用可能)がありますから。

 ハクタク戦はオプチカルハットが1回フリーロットでした。お手伝いで来てくれた人に抽選で一人オプチカルハットをプレゼント、というものです。フレンドだけでは人数が足りない時は野良で募集するのですが、報酬がないと人が集まってくれないそうです(´・ω・`)。報酬はお金だったり、オプチ以外のドロップ品全部だったりしますが、このオプチフリーロットがあると募集側で選べるほどお手伝いが集まるそうです。
 結果はロット負け(*2)でした(つД`)。半分以上の人が既にオプチを被っている状態だったので実質7人くらいの間での勝負でした。まあ、白が前衛用装備のオプチを被ってもあまり意味がないのだけど(´・ω・`)。


*1 3つの獣人拠点の奥地に行って紋章を取ってくるというクエスト。クリアするとレベルの上限が65になります。困難ですがソロでも可能。私は全部ソロでクリアしました……2回死にましたが(つД`)。
*2 1〜999までの数字がランダムに出て、一番高い数字を出した人のところへアイテムが流れる仕組みです。いらないという人はパスもできます。


10月23日(日) 三国ENM(FF]T)

 お休みだったので昼にPTをして、レベルが72に上がりました。6時間PTでしたけどね(つД`)。流石に疲れました……。狩場はロ・メーヴで2時間、外人忍者さんが抜けたので編成し直し&休憩を挟んでクフタルで3時間弱だったでしょうか。

 夜にLSメンバー7人で三国ENM(*1)&ミッションへ行ってきました。構成は狩、戦×3、白(私)、黒、召喚。結果は怒涛の6連勝でした(`・ω・´) 。特にプロミヴォン・デムはうちのLSは5連敗だったのですが遂に連敗記録をストップしました。戦利品は全部ハズレでした(´・ω・`)。300万もするピアスが出たりするらしいのですが、未だに見た事がありません。


*1 30制限。なのでレベル30まで育てているジョブがあれば新人さんでも行けます。ボスを倒すと経験値が元のレベルに関係なく約3000もらえます。3匹倒せばかなり大きいかと。5日に1回しか受けられないのが難点ですが。


10月21日(金) サブ盾・ナイト(FF]T)

 先日PTを組んだ人からお誘いがきて、クフタル奥へレべリングに行ってきました。同じ人から続けて誘われると少し自信がつきますね……ヘッポコなら「もう誘わねー」となるでしょうから。単に人がいないだけかもしれませんが(´・ω・`)。獲物はトラとコカトリスです。特にコカトリスは石化攻撃があるので白のいないPTでは狩れません(*1)。なので混雑しにくい狩場なのです。
 構成は忍戦白黒詩です。盾ジョブである忍者とナイトはライバルであって、同じPTに混在する事はまずないのですが、このナイトさんはサポ忍で、アタッカー装備に身を包んでます。武器はカンパニーソード(*2)二刀流です。ケアルによる回復補助と、フラッシュによる盾補助もこなしていました。マクロが内藤語全開(*3)でもあったのですが。かなり異色のPTですが、かなり効率が良かったです。


*1 石化を治す魔法「ストナ」は白レベル38で覚えるので、サポ白では最大レベルでも使用不可能。
*2 ナイト専用。PTメンバーが多い程攻撃力がアップする片手剣。強力。
*3 うはwwwおkwwっうぇ、みwなwぎwっwてwきwたwぜ! 等々。この言語の発祥はFFです。


10月20日(木) ハクタク再び(FF]T)

 ログイン直後LSメンに「拉致OK?」と言われました(´・ω・`)。ハクタク戦(*1)のお手伝いをして欲しいそうです。ハクタク戦というと以前12人で行って全滅した記憶があるのですが、今回は17人、構成もバッチリです。特に獣使いさんが2人いるのは大きいです。ハクタクと戦っていると長期戦になるのでどうしても周りに雑魚がPOPします。雑魚といってもレベル75でも絡まれるのですが。それを相手するのに人数を割かないといけなくなるのですが、獣使いさんはその雑魚をジョブアビリティ「あやつる」であやつって逆に味方にできます。そしてその敵をハクタクにぶつけることができます。他の雑魚がPOPしたらそれの相手をさせることもできます。雑魚処理と戦力アップを同時にこなせるわけです。
 3戦して見事に3連勝、LSメンもオプチカルハット(*2)をゲットできました。私はパラナを連打して時々ケアル、すぐ切れるフラッシュをやっていただけな気がしますが。と言うかハクタクさん、凶眼(*3)しすぎですヽ(`Д´)ノ。1秒ごとにやっていますよ……。


*1 ハクタクの五行眼というレアなアイテムを使用すると戦う事ができます。オプチカルハットを必ず落とします。が、倒すにはレベル75付近の人が18人近く必要となります。
*2 回避と命中が上がる帽子。高レベル前衛なら欲しい一品です。EXレアなので自力ゲットするしかありません。しかし、一人では絶対に取れない難儀な物です。
*3 ハクタク、というかミリオンアイズ系(百目スライム)のモンスターの必殺技。前方の範囲のプレイヤーに麻痺の効果。後ろを向くと回避できます。


10月19日(水) 釣り釣りファンタジー(FF]T)

 なんだか解説サイトみたいになっていて、いつになったら「今日のPTはマズーでした」とか「LSでこういうイベントをしました」とか書けるか分からない状態です。というか、日記って本来そういうものですよね(´・ω・`)。これからは書くネタがない時だけ解説をやっていこうと思います……。

 早く寝ないとならなかったので、サチコメ(*1)に何も書かないでクフィム島で釣りをしていました。PT参加希望(*2)を出さなくても、サチコメだけでPTのお誘いが来るのが白の凄い所です。数が少ないですからね……。いつもはサチコメだけ書いてアイテム整理とかをしながらお誘い待ちをしています。希望を出すと直後にお誘いがきますからね……競売を見る時間くらいは欲しいです(´・ω・`)。サチコメに何も書いていなければまず誘われません。来る時は来るけど(´・ω・`)。
 話は逸れましたが釣りの狙いはブルーテールコーンカラマリです。現在の釣りスキルは32ですが、これらを釣っていれば50代まで上がるそうです。しかもブルーテールは売れ筋商品「魚油汁」の素材であり、コーンカラマリはこれまた売れ筋の「黒インク」や、つい最近実装されたばかりの「ゲソズシ」の材料になるので両方とも競売での売れ行きもなかなかです。つまり釣りスキルを上げながら、ちょっとした金策になります。釣るのに時間はかかりますが(´・ω・`)。


*1 サチコメ〜サーチコメントの略、サーチしてリストにある名前をクリックすると表示されます。PTに誘って欲しい時、ここにアピールを書くのが通例となっています。
*2 参加希望〜これを出しておくとコマンドの「パーティメンバーを探す」を実行したときリストに載るようになります。PT参加への積極的な意思表示です。


10月18日(火) 恋の(?)スキルアップ(FF]T)

 下でスキルという言葉が出てきたのでスキルについて書いてみます。

 スキルには格闘、片手剣、両手剣、片手斧、両手刀といった各種武器に対応したもの(戦闘スキル)と、精霊魔法、神聖魔法、弱体魔法等の各種魔法に対応したもの(魔法スキル)があります。スキルはどれも命中率(&レジストされない率)に関係しています。威力にはあまり関係していないです。どれも使っていないと上がらないです。細かい事を言うとキリが無いので省略しますが、自分より強い敵を攻撃しないと上がってくれません。回復魔法など、自分にかける魔法等はその限りではありませんが。
 スキルの上限値はそのジョブでそのレベルならいくら、というように決まっています。他ジョブと比べスキルの上限値が高いものがそのジョブの得意分野という事になります。一度上げたスキルは下がる事はありませんが、他のジョブにジョブチェンジするとそのジョブの上限値に制限されます。どんなに凄い使い手でも、低レベルになるとそれなりになってしまう、ということです。攻撃スキルは上限値近くでないと、レベリングの敵にあまり命中してくれません(´・ω・`)。

 攻撃スキルが一定まで上がるとウェポンスキル(*1)を覚えます。ウェポンスキルは連携に使うので「このジョブのこのレベルならこのWSが使えるだろう」と期待して、リーダーの人はそのジョブを誘います。使う武器が1種類しかないジョブはレベリングしていれば自然とスキルは上がっていきますが、装備可能な武器が沢山あるジョブは大変です。例を挙げるとシーフはレベル33になるまでは片手剣や格闘を求められます。が、33になった途端短剣が求められるようになります。短剣WS「バイパーバイト」(*2)が使えるようになるからです。しかしレベリングで使っていなかった短剣のスキルが上がっているはずもなく……となるわけです(´・ω・`)。

 そんなわけでスキルを上げたいので、苦手な武器で自分より強めの敵を叩きたい……しかしソロでは死ねる、ということで通常のレベル上げPTの他にスキル上げPTというものが存在します。経験値は関係なく、皆で強めの敵をタコ殴りする事になります。よほど親しいLSパーティならともかく、野良PTでは各自が回復可能なジョブにするのが通例になっています(全員サポ白とか)。回復を後衛ジョブの人に押し付けたりはしません。その後衛の人も殴ってスキルを上げたいのですから。

 前置きが長くなりましたが、積極的にスキル上げに参加して「ヘキサストライク」(*3)を使えるようになりました。白は基本的にPTでは殴る事はないので、上げるのは結構大変でした。覚えたからといって、結局PTでは殴る機会は無いに等しいのですが(つД`)。


*1 必殺技。敵を殴る&殴られるとTP(テクニカルポイント)が溜まるのですが、それが100になると撃てるようになります。撃つとTPは0になります。
*2 湾曲連携の〆に使えます。不意だまと併用すると強力。
*3 白のWSの代名詞。片手棍で6回連続攻撃。後衛が使うとは思えない程の爆発的な威力を持つ。


10月16日(日) レジスト(FF]T)

 これからレジストという言葉が多く出てくると思うのでまず説明をしたいと思います。

 物理攻撃に命中率があるように、魔法にも命中率と言える「レジスト」が存在します。
攻撃魔法は基本的に必中なのですが、レジストされたかどうかでダメージの数値が大きく変わってきます。度合いによってハーフレジ(ダメージ半分)、クォーターレジ(ダメージ4分の1)、全レジ(ダメージ1桁……)と呼ばれています。長い詠唱時間をかけてMPを大量に消費したのにダメージ1桁、なんて事も(´・ω・`)。
 スロウ、パライズといった弱体魔法にもレジストは存在します。効果なしだったり、成功しても半分の時間で効果が切れたり、一瞬で切れたり(´・ω・`)。

 レジスト率を上下させる要因として敵とのレベル差があります。術者と対象のレベル差が大きいほどレジスト率も上下するというものです(レベル補正と呼ばれています)。レベル上げでは必ず自分達より高いレベルの敵を相手にするのでレジスト率は高くて当然です。ハーフレジは当たり前の世界です。しかしそこをなんとかするのが醍醐味というものです。なんとかする方法の例を挙げると……。

○スキルを上げる……精霊魔法、神聖魔法、弱体魔法等のスキルの数値が高いほどレジスト率は低くなります。特に弱体魔法スキルの数値は赤魔道士にとって死活問題です。
○アビリティを使う……黒魔道士のアビリティ「精霊の印」を使用すると次に使った魔法の命中率が上昇します。10分に一回しか使えないのが難点ですが(´・ω・`)。
○敵の弱点を突く……敵モンスターにはそれぞれ苦手な属性があり、その属性の魔法のレジスト率は低めです。逆に高い属性もありますが。
○マジックバースト(MB)を狙う……連携の後(一定時間以内)に特定の属性の魔法を撃つとレジスト率が低くなり、ダメージボーナスまで付く現象が起きます。

 等があります。特にMBは戦術として重要になるのでPTをやるときは「どんな連携をするか」を事前に打ち合わせておくのが通例になっています。


10月15日(土) 繋がらない2(FF]T)

 サーバーが落ちてログインできない状態です。土曜のゴールデンタイムに繋げないのはどうかと……。


10月11日(火) 偉大なる白魔道士(FF]T)

 限界5を超えたのでレベルの上限が75になりました。FFでは最大レベルが75なのでもはや行く手を阻むものは何もない状態です(`・ω・´) 。

 FFでは限界クエストと呼ばれるクエストが存在し、それをクリアしないとレベルがある一定の数字から上がらなくなります。例えば限界1クエストをクリアできなければ、いくら経験値を稼いでもレベルは50のままです(51まであと1ポイントの時点で止まります)。上限50、55、60、65、70の、限界クエストは5段階まで存在します。
 限界1から3までは誰か高レベルな人に手伝ってもらえればクリアできます。逆に言うとお手伝い必須なのですが。誰でも良いので手伝って、という外さんのシャウトをよく耳にします。手伝ってもらえる人がいないと、大抵そこで挫折します(つД`)。LSに入っているならLSの人が(自分達も苦労したので)快く手伝ってくれると思うのですが、LSに入っていない人は……ね……。
 限界4はおつかいなので楽々なのですが、問題の限界5はマートというお爺さんと一騎討ちをすることになります。一対一なので当然お手伝い不可で、ここでは主にプレイヤースキルを試される事になります。装備とか薬品とか、お金が物を言うような気もしますが、それだけでは突破できないわけで。現にここで躓いて上限70のまま停滞している人もいるくらいです。
 白魔道士の限界5は他のジョブと比べて比較的楽であると言われています。問題はどのジョブでも一度限界を突破したなら他のジョブで限界クエストをやらなくてもいいという所にあります。私が他のジョブをやるとしても、白で限界5を突破しているので限界クエストをやらなくても75まで上げられます。その為に白をやったわけじゃないけどね(´・ω・`)。

 限界5を超え、一人前の白魔道士になれた(多分)と思うので、これからは白魔道士の立ち振る舞いを書いていこうと思っています。いまさらだけど、興味ない人、FFばかりでごめんね……(つД`)。


10月10日(月) 繋がらない(FF]T)

 FFのサーバーに障害が発生、復旧作業中という事でプレイできない状況です。作業終了予定がどんどん延びて12時間くらい繋げないそうですが……12時間って朝からですか。今日は祭日なのにね……。私は休みじゃなかったけど(´・ω・`)。これも第三者(中華=RMTで生活している人々)による攻撃ですか。もうNMの落とす高額アイテムは全部エクレア化でいいょ……中華はプレイヤースキルがアレなのでBCクリアできないし。
 いくらガンホーでもここまでは酷くなかった気がします。でもラグナにはBOTがウジャウジャ……たはー(つД`)。


10月9日(日) 星の輝きを手に、その2(FF]T)

 今回は準備万端で行ってきました。装備は前回と同じAF+土杖ですが薬品は前回の物+アクアムスルム3Dを用意しました。アクアムスルムを作るためにここ最近は蜂を狩りまくっていました……。食事も海串を用意……というか前回はお金が無かったので食事をしていませんでした(つД`)。海串の防御力+25%というのは大きいと思います。
 マクロも完全にマートお爺さん戦だけに特化したものを作成しました。自己ケアル(対象を自分指定)とか自己パラナ、自己イレースはもちろん、アクアムスルムマクロ、やまびこ薬マクロなどなど……。

 緊張しながらもBCに突入〜。今回はHPが黄色くなったらケアル3でこまめに回復しました。状態異常回復もマクロボタン一発なので楽々です。そしてたまにフラッシュ、手が空いているときにアクアムスルムをぱかぱか飲むという感じの戦法でした。
 MPが2桁になってそろそろやばいかなー、と思っていた所でマートお爺さんが降参。見事に限界5突破となりました。時間にして8分(制限時間10分です)、結構最初でのんびりしてましたからね……。


10月4日(火) 東方花映塚(東方)

 ヤマザナドゥかわいいよヤマザナドゥ。文も小町も……って絵描いてないけどね自分(´・ω・`)。描いていないのは私の怠慢ですはい(つД`)。

 実際やってみたのですが、ティンクルスターs(ryに似ているのはともかくとして、すっかりキャラゲーですね……。前からキャラゲーだった? そう(´・ω・`)。ストーリーモードを何人かクリアして微妙に物足りなさを感じていたのですが……クリアするたびに使用キャラが増えるよウヒョー、という感じで使えるキャラが多いのは嬉しいです。
 物足りない原因を考えてみましたが、どうやら「スペルカードがイマイチ」なのがその原因のようです。今回はスペルカード使用中も雑魚敵やリリーホワイト(空気を読まないのがチャームポイント?)が普通に出てくるのでスペルカード特有のパターンとか攻略法とかが通用しないです。それで印象が薄いのではないかと(´・ω・`)。

 偉そうな事書いていますが対戦形式も楽しいです。一番楽しかったのが友人と対戦した時だったからね……。


10月3日(月) 星の輝きを手に、その1(FF]T)

 白魔道士の限界5突破方法、それは……『殴られつつひたすら回復する』です。マートお爺さんを倒そうなどとは考えてはいけません(多分不可能)。根気よく回復していればマートお爺さんが降参してくれるとの事です。状態異常を早く治すのがコツ? らしいです。

 そんな感じで挑戦してきました。装備はAF一式(これしかないです……)、武器は土杖(高かった……)で。オレ飲んでプロシェルブリンクストスキンしてヤグドリ飲んでヒーリングして突撃〜。
 ディアパライズは入りましたが、スロウだけ「効果なし」。どうやらヘイストがかかっている模様。サイレスは効かないらしいので試してないです。あとはパライズ貰ったらパラナ、ディア貰ったらイレース、サイレスもらったらやまびこ草(必須)、HPがへこんできたら大ケアル、やばくなったら祝福……で延々とこの繰り返し。両手棍のスキル低いのでこちらの攻撃は全く当たりません(つД`)。下手に当たってもお爺さんのTPを上げるだけですが。それでも一回コンボを貰いました。阿修羅だったら即死だったかも……。
 お爺さんがバニシュガを唱えてきたのでこれを貰ったらケアルしようかなーと思っていたのですが(お爺さんの神聖魔法はあまり痛くないです)。ケアル詠唱中にパンチを貰って死亡(つД`)。バニシュガ詠唱中にケチらないで使っておけば……まあ、負けは負けで。オレとヤグドリくらいしか使っていなかったのが唯一の救いですかね……ハイエーテルとか持ってたのですが(´・ω・`)。

 どうでもいいですが、LSのサイトに日記を書くところがあり、↑と全く同じ文を書いてあります(というかコピペ)。まあこれで特定はされないと思います……まだ内緒にしてたのね自分(´・ω・`)。


10月1日(土) 近況(FF]T)

ジョブ:戦士12、白魔道士70、黒魔道士41、赤魔道士41、シーフ17、狩人11、召喚士19、その他は全部1
スキル:調理60、釣り30、錬金術2、裁縫1、その他は全部0
ミッション:WM6−1、ZM「ウガレピ寺院」、PM「隔たれし信仰」。プロマシアミッション、LSの人と進行度が同じなので一緒にできていい感じです。

 白のレベルが70になりました。最後の試練である「限界5」の時期です(これをクリアしないとレベル上限が70のままです)。まだ1回も挑んでいませんが、色々準備して挑戦しようと思います。結果は後日に……。
 黒はLSでプロミヴォンのお手伝いをしていたら自然とレベルアップ……黒はこれ以上やるつもりはないのですが(´・ω・`)。
召喚士は暇な時にまったりとソロでやっていたらレベルが19に(普通は10代になったらPTやるべきなのですが)。LSメンバーについていって召喚獣「ラムウ」「ガルーダ」「タイタン」「リヴァイアサン」をげっとしました。召喚士極めるつもりはないけど(`・ω・´) 。


戻る